マムのおうちごはん

マムが作る栄養と愛情にあふれた料理ブログ

★昨夜から仕込んでいた「スパイシーなカレーライス」をランチに♪夕食は、「半田そうめん定食」♪

今日のランチメニューは「カレーライス」です♪

 

ランチメニューは、カレーライス、野菜サラダ(キャベツ、かいわれ大根、胡瓜、トマト)、野菜のオリーブオイル焼き(かぼちゃ、しめじ、オクラ)、昨日の残りのゴーヤチャンプルー(10品目)

 

f:id:cookingmom3:20200516211308j:plain

マムのカレーライスランチ

今日の午前中は、久しぶりに出かけたので昼食を作る時間があまりないと思い、昨夜から仕込んでおきました。最近、テレビで見てやってみたかった「カレーライス」なんです。レシピをご紹介しますね。

 

★必要なもの★

油大さじ1、ハーブのクミン(ホール)大さじ1、しょうが(すりおろし)大さじ1、にんにく(すりおろし)おおさじ1。と、市販のカレールーの作り方で用意した食材。

 

 

★レシピ★

鍋に油を入れて火にかけます。(弱火から中火)クミンを入れて炒ります。その後、にんにくと生姜のすりおろしを入れて炒ります。

色づいてきたら、野菜や肉を炒めて市販のカレールーのやり方でカレーを作るだけ。一晩ねかせるとさらに美味しくなります。

 

★作った感想★

まるでお店のカレーのようでした。市販のカレールーで作るカレーも美味しいけれど、このひと手間をかけるだけで、香り高く味わい深いものになるのですね。美味しくてお代わりしちゃいました♪一番心配したのは、クミンがカレーの中に上手く混ざるかどうかでしたが、全く気になりませんでした。クミンも生姜も、にんにくも全部上手く溶け込んでいて、それでいて全く主張しない。家族も“おいしい”って食べてくれて、とても嬉しかったです。少し手間がかかりますが、これからはこのやり方で作ろうと思います♪

 

 

今日の夕食は、「手延半田めん定食」♪

(今日の昼食と夕食を入れ替えました)

 

夕食のメニューは、冷やし麺(手延半田めん、青ネギ)、鮭の西京焼き(鮭・なすび)、ほうれん草サラダ(ほうれん草、カニかまぼこ、シーチキン、胡瓜)、他人丼(昨日の厚揚げの煮びたしの残りを丼風に卵をかけてアレンジ)(10品目)

 

f:id:cookingmom3:20200516211720j:plain

マムの手延半田めん定食

「手延半田めん」ってご存じですか。ちょっと説明を。

 

*手延半田めんは、徳島県つるぎ町半田地区で製造され、四国山脈の風と四国三郎で親しまれる吉野川の良質な地下水で作られました。他の産地とくらべて麺線が太く、独特のこしの強さと麺の甘味をご賞味ください。(商品の説明欄より抜粋)

 

どうですか?読むだけで食べたくなりませんか。我が家は特に夫が麺類を好きなので、一年中食卓に麺類を出しています。手延半田めんは冷やし麺として食べるのがお勧めです♪食欲が無い時でも、食べやすいです。これからの梅雨の時期でも美味しく食べられると思います。

 

 

料理をするのはパワーのいること!でもたまには休もう

 

コロナウィルス感染予防のため自宅待機になって16日。料理を作ることは好きなのでこうしてブログも始めたわけですが、ずっと家にいて毎日3食料理を作り続けることの大変さを実感しています。主婦には料理を作らない日なんて無いんですよね。1年365日、毎日毎日料理を作り続ける。。。

いつだったか、母から言われたのは「料理が面倒になった」と。その時はあまりピンと来ず、へーそうなんだ・・・という感じでしたが、外出を自粛して料理を作り続けている今は母の言ったことが分かる気がします。料理を作ることは、とてもパワーがいることなんですね。

幸い今は料理をすることを苦痛に感じることはないですが、少し疲れたと思ったらデリバリーなんかを頼んでもいいかなと思います。明日は久しぶりに近所のお寿司屋さん(やっと営業できるようになったようなので)の出前を頼んでみようかなと考えています。また明日♪

 

 

第5回目ブログをを読んでいただき、ありがとうございました。thank you!
メニューのレシピを知りたい方は、お知らせください。