マムのおうちごはん

マムが作る愛情いっぱいの料理レシピブログ

8月9日【ヨーグルトレシピ】フルーツヨーグルトレシピをご紹介♪腸の調子がGOOD!ヨーグルト食べてる?

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。💖

 

三連休いかがお過ごしですか。

 

毎日暑くて、何を食べようか何を作ろうかと悩みますよね。

 

今日は、私が毎日食べているフルーツヨーグルトとヨーグルトの栄養についてお伝えします。

 

では、マム流ヨーグルトレシピをご紹介😊

 

ヨーグルト写真

ヨーグルト

  

 目次

  

フルーツヨーグルト

フルーツヨーグルト 材料

🍇無糖ヨーグルト・・・・・大さじ3

 

🍇デラウェア・・・・・・・1/4房

 

フルーツヨーグルト 作り方

デラウェアはボウルに入れてキレイに洗う。

 

②器にヨーグルトを入れて、デラウェアを皮から取って器に入れる。

出来上がり♪

 

マムの今日の朝食・フルーツヨーグルトを添えて写真

マムの今日の朝食・フルーツヨーグルトを添えて

 *今日の朝食は、6枚切りライ麦ブレッドを1枚焼いて、クリームチーズを塗りはちみつを小さじ1かけました。野菜サラダと、デラウェア入りヨーグルトと無糖のアイスコーヒーに牛乳を入れたものです。

 

フルーツヨーグルト 食べた感想

毎朝食に無糖ヨーグルトにフルーツを入れて食べています。

 

おかげで腸の調子が良いです♪

 

フルーツヨーグルト 応用編

*ゴールデンキウイ🥝を半分に切り、皮をむいて1㎝角くらいの大きさに細かく切って、ヨーグルトに入れる。

 

*あと、フルーツとしてはメロン🍈、桃🍑バナナ🍌イチゴ🍓などが合います。やはり無糖ヨーグルトと合わせるため、甘さの濃い味のくだものが合いそうです。

 

*スイカ🍉を考えましたが、私はあまり合わない気がしました。(笑)

 

*生のフルーツでなくても「ドライフルーツ」も良いですね♪

 

はちみつも少量ですが、毎日摂っています♪

はちみつの記事を書いてから、自分でも純粋はちみつを少量ですが毎日摂っています。

 

お気づきの方もおられるでしょうが、昨日も中華の炒め料理に砂糖の代わりにはちみつを使いました。

 

はちみつにハマるマムです😁

 

ヨーグルトの効果・効能

腸内環境を整える

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は善玉菌であり、大腸の運動を活発にして排便を促す作用があります。

 

生活習慣病の予防

乳酸菌は腸内の悪玉菌を減らし動脈硬化や高血圧の改善効果があります。

 

ヨーグルトの上澄みである乳清(ホエイ)には血糖値を下げる働きがあるので糖尿病の予防にも効果があります。

 

美容やダイエットにも

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、新陳代謝を活発にするビタミンAやビタミンB2をたくさん含んでいるため、老廃物を排出するデトックス効果があります。

 

乳酸菌が減ると、肌荒れやニキビができやくすなり肌トラブルが増えてしまいます。

 

また腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れて、善玉菌が減ると排便がスムーズにいかなくなり太りやすくなります。

 

ヨーグルトの栄養成分

動物性タンパク質

ヨーグルトには牛乳の約4倍のタンパク質が乳酸菌によってアミノ酸に分解されて含まれています。

 

さらにタンパク質だけでなく、乳酸菌のはたらきにより脂質や糖質、カルシウムなども牛乳より身体に消化吸収しやすい状態に分解されています。様々な栄養素が牛乳より身体に吸収されやすい形となっているため、健康な身体を作ってくれるのに役立つのです。

 

脂質 

ヨーグルトに含まれる栄養素の中で、タンパク質の次に多いのが脂質です。

 

太るイメージから、健康の敵のように言われる脂質ですが、適量を摂取することは身体に必要です。

 

カルシウム

 

ヨーグルトにはカルシウムが多く含まれるだけではなく、ほかの食品に比べて吸収率が高いというメリットがあります。

 

これは、ヨーグルトが発酵する過程で牛乳の中に含まれるたんぱく質が分解され乳酸となり、カルシウムが結びつくことで消化吸収が促されるためです。

 

カルシウムが不足するとイライラすると言われているように、精神を安定させるはたらきもあるほか、マグネシウムと一緒に心臓や血液の状態を安定させる効果もあり、身体のバランスを取るのに重要なミネラルなのです。

 

糖質

糖質は身体の主なエネルギー源で、消化吸収されて血液に乗って全身をめぐり細胞のエネルギーとなります。

 

ヨーグルトには、「乳糖」と呼ばれる脳や神経のエネルギー源にもなる糖質が含まれています。

 

乳糖は、砂糖と違って甘さはなく、エネルギー源としてだけでなくカルシウムや鉄分の吸収を助ける整腸作用があります。

 

ビタミン

ヨーグルトには主にビタミンAとビタミンB2が含まれています。

 

<ビタミンAとは>

脂溶性ビタミンで皮膚や粘膜、視覚を正常に保つはたらきがあり、若さを維持するビタミンと言えます。

 

ビタミンB2とは>

水溶性ビタミンで脂質の代謝を良くして細胞の再生に効果があり、健康な皮膚・髪・爪を維持します。

 

脂質をたくさん摂る人ほどビタミンB2が必要となります。不足すると皮下脂肪を燃焼させるための代謝がうまくいかず太りやすくなってしまうのです。

 

身体の働きを潤滑にするビタミンを摂取することができるのも、ヨーグルトの栄養の特徴です

 

  🧅 🧄 🥕 🥔 🥦 🥬 🍆 🍄

  

フルーツ皿はこれ!

アデリア 津軽びいどろ ガラスボウル 浅 小鉢 ねぶた 最大径約11cm 日本製 F-71167

 青森県伝統工芸品指定「津軽びいどろブランド」。デザインがとても涼しげですね♪

 

  🧅 🧄 🥕 🥔 🥦 🥬 🍆 🍄

 

~さいごに~

今日は、フルーツヨーグルトとヨーグルトの効果、効能と栄養についてお伝えしました。

 

以前は加糖ヨーグルトを食べていましたが、糖質が気になるので無糖ヨーグルトを食べ始めたのですが、慣れると大丈夫です✨

 

これからもヨーグルトで腸活を続けたいと思います。

  

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。😄

THANK YOU💖

 

この記事が役に立ったと思われる場合は、スターや、コメント、ブックマークをよろしくお願いします。

 

読者さんよりいただくスター、コメント、ブックマークのおかげでブログを毎日継続できていると思います。心より感謝いたします。

 

マムのおうちごはん - にほんブログ村