マムのおうちごはん

マムが作る愛情いっぱいの料理レシピブログ

10月2日 血管を鍛えれば超健康になる本紹介 「なんちゃって糖質制限」をおすすめします。

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

医学博士である池谷医院院長の池谷敏郎先生の著書「図解 血管を鍛えると超健康になる」からご紹介。

 

今回も第七章 教えて池谷先生!健康な体をつくる「新常識」「非常識」をお届けします。

 

 

きのこ類

 



   

 

Q「糖質制限」はしたほうがいい?

A 「なんちゃって糖質制限」をおすすめします。

 

血糖値を上昇させる糖質(ごはん、パン、めん類、いも類、甘い果物、砂糖など)を制限して、血糖値の急上昇を避ける食事療法が人気です。糖尿病の治療やダイエットの目的で実践される方が多いようです。

 

そもそも、生活習慣病と診断される方は食べすぎています。それもごはんなど炭水化物(糖質)をたくさんとっていることが多くみられます。糖質の過剰摂取は食後高血糖を招き、血管に負担をかけますし、血管の壁をサビさせてしまうのでとりすぎないほうがいいのです。

 

ただ、糖質(ブドウ糖)は私たちが体を動かしたり、脳を働かせたりするためのエネルギー源になる、体に必要なものでもあります。控えすぎても問題があります。私たちの体はエネルギー源として糖質を必要としています。適度に食べるようにしてください。

 

そこで池谷先生がおすすめしておられるのが、「なんちゃって糖質制限。ごはんなどの主食を減らし、おかずをたくさん食べるようにする食事法です。要は、血糖値の上昇やインスリンの分泌を促す「糖質」の摂取量を下げ、同時に血管を丈夫にする「タンパク質」をしっかりとる。タンパク質は血管をつくる細胞の原料となるので、しっかりとるように心がけましょう。

 

若返り食事法

 

 

 *以上が今回ご紹介する内容になります。

 

  *第1章から読みたい方はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医学博士池谷敏郎先生の著書はこちら 

~さいごに~

今回は糖質制限についてのお話でしたね。私は、日頃は白米ではなく玄米を食べています。夕食は、その玄米を食べずに野菜とタンパク質、豆腐類を食べることが多いです。😄

 

次回も今回に引き続き、第七章教えて池谷先生! 健康な体をつくる「新常識」「非常識」コンビニ食は体に悪い?をお届けする予定です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。😄

THANK YOU💖

 

 

 

マムのおうちごはん - にほんブログ村