マムのおうちごはん

マムが作る愛情いっぱいの料理レシピブログ

10月4日 血管を鍛えれば超健康になる本紹介 「コンビニ食は体に悪い?」

 

今日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

医学博士である池谷医院院長の池谷敏郎先生の著書「図解 血管を鍛えると超健康になる」からご紹介。

 

今回も第七章 教えて池谷先生!健康な体をつくる「新常識」「非常識」をお届けします。

 

コンビニ食イメージ

   

 

Qコンビニ食は体に悪い?

A そんなことはありません。選び方しだいです。

 

一般的に「コンビニ食は不健康」というイメージがあるようですが、そんなことはありません。実は、池谷先生はクリニックの近くにあるコンビニエンスストアで調達することが多いそうです。

 

最近はサラダのレパートリーが豊富になったので、いろいろ選べるようになってきました。

 

基本は野菜がたっぷり入っていて、それに蒸し鶏や卵などタンパク質がトッピングされているものを選ばれています。ドレッシングは別売りになっているものから、気分に合わせて選んでおられます。

 

野菜だけではタンパク質が足りないので、いつもチーズを一緒に食べるようにされているそうです。ちぎってサラダに混ぜると、ドレッシングが少なくてもチーズ風味でおいしくなるのでおすすめ。蒸し大豆をトッピングしてもいいでしょう。

 

冬は具だくさんの野菜スープなどが販売されているので、サラダを減らしてスープを選ぶこともあるそうです。

 

また、豚肉の生姜焼き、鶏肉のトマトソース、さばの味噌煮などタンパク質がしっかりとれるおかずもバリエーションが豊富です。ただ、ポテトサラダ、マカロニサラダ、フライドポテトなど糖質たっぷりの商品も並んでいますので、くれぐれも選び間違わないようにしてくださいね。

 

 

コンビニ食

 *以上が今回ご紹介する内容になります。

 

  *第1章から読みたい方はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医学博士池谷敏郎先生の著書はこちら 

~さいごに~

今回はコンビニごはんについて学びました。私の職場ではまだ休憩室でお弁当を食べることができないため、外食がほとんどです。時にはコンビニでイートインしますが、今回学んだことを参考にコンビニごはん選びをしたいと思います。😄

 

次回も今回に引き続き、第七章教えて池谷先生! 健康な体をつくる「新常識」「非常識」おやつをどうしてもやめられません・・・!をお届けする予定です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。😄

THANK YOU💖

 

 

 

マムのおうちごはん - にほんブログ村